デリヘルの料金

夜景と女性

デリヘルはデリバリーヘルスの略で、お客の自宅やホテルに女性を派遣するというサービスです。
電話一本で呼び出すことができるので、非常に便利で、多くの利用客がいます。
女の子の派遣先はラブホテルやシティホテルを指定することができます。
しかし、ラブホテルの場合相手がいないと入れないということもあるので、事前に駐車場等で待ち合わせを行い、一緒に入ることになります。
中には、デリヘルと提携しているラブホテルもあるので、それらのホテルを利用すると格安で遊べることもあります。
ホテルの代金は男性側の負担になり、自宅に派遣する場合は交通費が発生します。
また、チェンジすることができます。
好みの女の子でないという場合はチェンジを行うことが可能ですが、チェンジしたときに料金が発生することもあります。また、回数が決まっていることもあり、所定の回数以上のチェンジを行った場合はキャンセルとみなされてキャンセル料金が発生します。
事前にキャンセルを行った時の料金や、回数を把握することが大切です。

デリヘルは基本的に30分から60分のコースで1万円前後で遊べるということが多いです。
高級店になるともっと高額になることもあります。また、時間によって料金が異なり、延長料金もお店によって様々です。
また、おもちゃやコスプレを利用する場合、オプションといって別料金が発生することもあります。オプションには様々なプレイがあり、それらを追加で注文することも可能です。
また、女の子を指名したい場合は、指名料が発生することもあります。中には指名料は無料の所もありますが、2千円から3千円程度かかるお店が多く、自分の好みの女の子を確実に呼ぶことができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加