ソープランドに行く

ホテル

ソープランドは、風俗業界の中でも最も過激なプレイサービスが行われているところです。
ソープでは風呂に入るということがメインのサービスとなっています。ただ、風呂にはいるわけではなく、ソープ嬢が一緒に入り体を洗ってくれます。
その際に様々な性的サービスを受けることができ、本番行為も行うことができます。
ソープではお店に支払う料金と、ソープ嬢に支払うサービス料の2種類の料金を支払う必要があります。
お店に払う料金は、入浴料と呼ばれており、入浴料だけの表記が合った場合は、サービス料金は別途支払う必要があるということになります。
入浴料はお店によって異なり、数千円のところから3万円前後のお店があります。
ソープ嬢に支払う金額は入浴料の2倍から3倍程度と言われており、プレイ時間は基本的に120分です。中には多少長い場合や短い場合もあるので、事前に確認が必要です。

ソープは、お店によって格安店や大衆店、高級店があります。
格安店の場合は、1万円から3万円前後で遊ぶことができ、大衆店の場合は5万円程度必要になります。
5万円を超えるようなお店の場合、高級店と呼ばれています。
また、ソープでは入浴料とサービス料が異なるので、この金額にプラスしてサービス料を支払うこともあります。
基本的なプレイを行うことができますが、お店や女の子によって禁止事項というものが決められています。
禁止事項は行うことができないので、事前にどようなことが禁止事項に当てはまるのか確認の上、遊ぶことが大切です。

このエントリーをはてなブックマークに追加